杉と日本人

杉の木は、日本人にとって一番馴染みのある木材かも知れません。余り知られていませんが、杉の木は背が一番高くなる樹木で、大きいものは50M以上になる場合もあります。つまり、建物だと16階建て位の高さになります。そして樹齢2000年、3000年という杉の木は全国にたくさんあります。杉の木の由来は、真っすぐに高く伸びる木「直ぐ木=すぐき」です。
外国にもヒマラヤスギとかレバノンスギなどのように「スギ」という名前が付いていますが、いずれも「松科」でスギではありません。

続きを読む

スポンサーサイト



東京オリンピック国立競技場の設計と大規模木造建築について

最近話題になった、東京エリンピック国立競技場のコンペA案かB案が良いかでいろいろな議論が出てきました。
最終的には、一度通ったザハ案を否定する形でスタートしましたので奇抜なデザインではなく工期と工費を優先する形で行ったことや設計するときに組むゼネコンが決まっていないと提出出来ないというめずらしい条件の中行われましたので、余計ゼネコンの意向が色濃く反映されたため2案しか応募がなく2案とも無難なデザインになったと思われます。
ちなみにザハ案の白紙撤回で国際問題にまで発展した、ザハ・ハディド氏は不幸にも2016年3月31日に気管支炎の治療のため入院していた米マイアミの病院で、心臓発作で亡くなられました。
私は、少なからず好きな建築家でしたので大変残念で複雑な気持ちになりました。
ちなみに総工費はA案1490億円B案1497億円、工期はA案36ヶ月B案34ヶ月、収容人数A案B案共に6万8000人とほとんど同じような結果となりました。
おもな特徴として、A案は木と鉄のハイブリッド屋根、B案は純国産カラマツ72本を使用した支柱ということで、大型建築物としは珍しく案共木材の活用にポイントを置いた作品となりました。

続きを読む

過剰サービスや価格破壊は人間を幸せにするのか

1円でも

よく「安売りはダメ」とか「安売りはするな」という言葉を聞きますが、それは営業戦略的に手法としていいのか悪いのかという論点がほとんどです。
その逆が差別化戦略と言われるものでシュア獲得よりも1人当たりの利益を最大にすることを目的としている戦略です。

続きを読む

映画「バーバー」を見た

ssssssssss_20171121115624fe3.jpg

映画「バーバー」

コーエン兄弟が監督脚本を手掛けた映画「バーバー」を見ました。
2001年度のカンヌ映画祭監督賞を受賞した作品です。
日本語訳には「床屋」という意味ですが、原題は「そこに居なかった男」というそうです。
クライムサスペンス映画で、想像とは違うどんでん返しのシーンが随所に出てきます。

続きを読む

トランプ大統領のアジア政策

tokusetsu_link_layout_013_2.jpg

トランプ大統領初のアジア歴訪

トランプ大統領の日本、韓国、中国への訪問と東アジアサミットへの出席で旅が終わった。日本と韓国には巨額のアメリカ製兵器の購入を約束させられ、中国は26兆円のアメリカへの投資をその場で決定。トランプ大統領は今回の歴訪が「極めて成功した」と成果を強調しました。11月5日~7日の日本訪問に始まり、7日~8日に韓国、8日~10日に中国を回った後、10日~12日にベトナムで開かれたAPEC首脳会議に出席、12日~14日はフィリピンで開かれたASEAN首脳会談は、会議開始の遅れの理由で出席を取りやめ、代わりにティラーソン国務長官が代理出席しました。

続きを読む

日産自動車、スバル、神戸製鋼問題について考える

日産自動車 矢沢永吉の「やっちゃえ日産」が「やっちゃった!」 日産自動車リコールのニュース
日産 矢沢永吉の「やっちゃえ日産」CM 日産自動車リコールのニュース
矢沢永吉の「やっちゃえ日産」が「やっちゃった!」は、笑い話では済まない今の日本の厳しい現状が見えてきます。 日産自動車が9月29日に同社の新車最終国内の6工場で製造した21車種の完成検査の一部を未認定の審査員が行っていたというもの、新車約6万台の販売の一部停止、更に過去3年内に販売した121万台もの車についてリコールを届け出たという発表がありました。
費用には約250億円に上る可能性があるというものです。

続きを読む

北朝鮮の悲鳴

北朝鮮国旗

北朝鮮国旗

o0433025012395781010.jpg

北朝鮮の飢餓

北朝鮮の核実験に対する国際社会からの経済制裁によって、北朝鮮の医療が劣悪な状態であると言われています。国連機関の協力基金の送金ルートが遮断されて、レントゲン設備と試薬、様々な医療材が遅延していることから、国民の中の特に女性や子供達を苦しめているというのです。

続きを読む

トランプ訪日熱狂の日、福生のピザ店に行ってみた

トランプ大統領訪日

トランプ大統領訪日

11月5日(日)10時38分、トランプ大統領は2機目のエアフォースワンで米空軍横田基地に到着しました。そして、11時から基地内の講堂で2000人の兵士を前に演説しました。その後、国道16号線を車で約25㎞北上した位置にある霞が関カンツリー倶楽部(川越)に2度目のマリーンワンで到着し、安倍首相と会いました。

続きを読む

銀行崩壊がやってくる

三菱東京UFJファイナンシャルグループ

三菱東京UFJ
ファイナンシャルグループ

銀行業界に激震が走りました。三菱東京UFJファイナンシャルグループの平野信行社長は、9月「事務作業の自動化やデジタル化によって9500人相当の労力を削減する」と発表したからです。9500人というとグループの中核企業である三菱東京UFJ銀行の従業員の約3割に該当する人数です。

続きを読む

5400円のつつましい幸せ

自宅のフラワーポットアレンジ

アレンジを飾った。秋が深まる頃に花が増えてボリュームが増す。

今年の6月20日のブログでは、“6400円の幸福”というタイトルで、自宅の玄関脇の塀に、季節毎の花を飾っていることを紹介いたしました。
そして、今年の秋冬用としての自宅のハンギングは、秋の花定番のパンジー・ビオラと唐辛子にしました。

続きを読む

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : 日記

人口減少が地方の姿を変える

img_3aacecd724e0498b8a4d8167f9536eba110481.jpg

郊外の住宅地

戦後から高度成長期、バブル期へと、日本の経済成長とともに、とりわけ都市部では人口増に対応して郊外の住宅地が外へ外へと広がってきました。しかし、少子高齢化が進み、広がった郊外は人口減少期へと転じ、空き家・空き地が増え始めています。地域の人口減に伴って商業施設が閉鎖したり、公共施設や医療・福祉施設も効率性の悪化によって再編を余儀なくされています。

続きを読む

プロフィール

蓑田 常弘

Author:蓑田 常弘

一級建築士 蓑田常弘

株式会社ミノダ建築デザイン 代表
LIXILリフォームショップライファ立川代表
株式会社スインクハート 代表


→ 会社ホームページ

建築一筋だが、建築馬鹿ではない。

いつ仕事をしているか分らないが、しっかり納期には間に合っている。

自分の好きな建物の仕事で生計を立てられている自分はとても幸せ者だと思う。

1日おきの2kmの水泳はこれからずっと続けたいと思っている。
(楽しみというより修行のような)

最新記事
記事へのリンク
月別アーカイブ
ごあいさつ
社長あいさつ