ニュース拾い読み 18-1 日韓関係について

盗難仏像判決 
日本へ早期返還困難に「現地の寺に所有権」

長野県対馬市の観音寺から盗まれた仏像について、韓国の大田地裁は26日、韓国政府に対し、所有権を主張する韓国中部・瑞山市の浮石寺に引き渡すよう命じる判決を言い渡した。同地裁は訴えを起こした浮石寺側の主張を全面的に認め、判決確定前でも引き渡しを強制できる仮執行も認めた。同地裁によると、韓国政府側は即日、控訴した。

続きを読む

スポンサーサイト



私が木の家が好きな理由(その3)

前回は、現代の木の家は木の家にあらずということを書きました。
木の家というより、木の家に見せかけた新建材だらけの「木の家もどき」ということでしょうか。

続きを読む

自宅から会社まで車で通勤5分間の中で見えるもの【4】

IMG_2240.jpg

最近出店した丸亀製麵

私の自宅から会社への車での通勤時間のたった5分で見える物といったら、やっぱりスピードのある車の移動しながら見るのですから、建物の何が無くなって何になったということや、お店が変わったということになりますが、少し前に出来たのがバイパス沿いの梨畑か空き地だったところに「丸亀製麺」がオープンしたことでしょうか。オープンしてもう1年以上になると思いますが、やはり徐々に客の数は増えているようです。ご存知のように丸亀製麺とは、うどん県とも言われる四国の香川県からの創業かと思いきや、兵庫県神戸市にある株式会社トリドールという飲食店舗の開発と運営を行う企業グループの店舗らしいのです。

続きを読む

「耐久性向上改修」もリフォーム減税の対象に

自民、公明両党は12月8日、平成28年度税制改正大綱をまとめました。住宅関連では、省エネ改修や耐震改修工事に併せて、一定の耐久性向上改修工事を行った場合にも、リフォーム減税の対象にする事を盛り込みました。

続きを読む

豊洲市場問題について

五輪問題も、豊洲市場問題も政治家や役人の無能で強欲な人達が決定権を持っていて、一般的には実権があり、強い指導者と思われているような主役級の人と、その人たちの取り巻きとが一緒に決定し、利権を貪るため税金を食らい尽くすという草刈り場になっていて、国民のためという視点が全く欠如していて、ですから下調べも不充分なまま進めていくから、実行していく段階では色々と問題が山積みしてきて、権力に寄生しているマスコミや馬鹿な世論がそれらを無責任に他人事みたいに大騒ぎするという構図になっています。

続きを読む

私が木の家を好きな理由(その2)

yjimageNAWX2SSG.jpg 6_2017011612073686f.jpg 2.jpg
純和風住宅 木をふんだんに使った家 暖炉のある別荘のような家
現在木造住宅と呼ばれているハウスメーカーの住宅や建売住宅、ほとんどの工務店の木造住宅と言われている建物は従来の木造住宅とは全く違っています。もちろん水廻り機器や耐震化や断熱化については格段に優れていますが、建物を構成している一番重要な部分である主要構造部(土台、柱、梁、桁、筋違い等)は木ですが、国産材の木材を使用している住宅はごくわずかになりました。

続きを読む

労働人口の日本49%、アメリカ47%、イギリス35%がAIロボットに取って代わられる「人間は採用しない」の衝撃

2015年12月に野村総合研究所とオックスフォード大学のオズボーン准教授らとの共同研究により発表されたものです。あくまで技術的な代替可能性としながらも10年後20年後の雇用形態の変化を予測したものです。
野村総合研究所 オックスフォード大学 准教授マイケル A オズボーン氏
野村総合研究所 オックスフォード大学 准教授マイケル A オズボーン氏

続きを読む

私が木の家が好きな理由(その1)

無題

雰囲気のある無垢材のカウンター

最近では和食居酒屋、寿司屋、とんかつ屋、天ぷら屋に入ると立派な無垢の木のカウンターがあり柱や梁材にも年代物の本物の柱や梁が使われていて、私達日本人は落ち着けるというか何かに守られている様な穏やかな感覚になることがあります。人間と木の間に存在する不思議な協調性というか親和性と言っていいのかも知れません。

続きを読む

1月1日は映画「フォレストガンプ」を見た

z.jpg

映画のポスター

12月31日は大晦日の夜のボクシング中継やRIZIN(総合格闘技)を見ていて、そのあと映画「プラダを着た悪魔」を見ながら新年を迎え元旦は11時頃に起きて、にごり酒におせち料理といつもの九州風お雑煮を食べて、その後映画フォレストガンプ(一期一会)を見ました。

続きを読む

大晦日に見た映画「プラダを着た悪魔」

3_20170110095859610.jpg

映画のポスター

年末(30日31日)はテレビで私の大好きなボクシング中継や格闘技が沢山あり、どれも欠かさず見ました。それが終わった後で2016年最後の夜から1月1日になった時間に見たのが「プラダを着た悪魔」でした。タイトルを見たらサスペンスかなと思いました。 いつもレンタルビデオは、タイトルと出演者や監督を見てパッと借りてくる時が多いので見てから失敗したなと思う事もあります。

続きを読む

2017年 社長年頭挨拶

明けましておめでとうございます。 

お陰様で当社は、2017年5月で会社設立40周年になります。 その間、たくさんのお客様の暖かいご支援の元ここまで継続することが出来ました。 ここに改めまして、社員一同感謝申し上げます。

続きを読む

プロフィール

蓑田 常弘

Author:蓑田 常弘

一級建築士 蓑田常弘

株式会社ミノダ建築デザイン 代表
LIXILリフォームショップライファ立川代表
株式会社スインクハート 代表


→ 会社ホームページ

建築一筋だが、建築馬鹿ではない。

いつ仕事をしているか分らないが、しっかり納期には間に合っている。

自分の好きな建物の仕事で生計を立てられている自分はとても幸せ者だと思う。

1日おきの2kmの水泳はこれからずっと続けたいと思っている。
(楽しみというより修行のような)

最新記事
記事へのリンク
月別アーカイブ
ごあいさつ
社長あいさつ