再び「舛添要一」について

私は自身のブログで2014年8月13日に舛添東京都知事を痛烈に批判したことがありました。
今回もまたやらかしてくれました。とはいっても、舛添要一という人物にとってこんなのは氷山の一角でしょう。

続きを読む

スポンサーサイト



ニュース拾い読み その16 「局部切断事件 被告妻は“アレキシサイミア”」の可能性と精神科医が分析」

局部切断事件 被告妻は「アレキシサイミア」の可能性と精神科医が分析
いかに被告の妻は冷めていたか・・・その発言
(NEWSポストセブンより引用)

元プロボクサーで慶応大学法科大学院生だった小番一騎被告(25才)は、昨年8月、妻の勤務先だった東京都港区にある弁護士事務所を急襲。妻に肉体関係を強要したとして、上司の国際弁護士(42才)を複数回殴った上で、局部を枝切りばさみで切断したとして、傷害と銃刀法違反に問われている。

そのなかで、不気味さをもって注目されたのはその妻だ。自分のために凶行に走った夫のことを「ペットのようだと思っていた」と言い、修羅場についても「あ、切っちゃった」と一言。精神科医の片田珠美さんは、妻は「アレキシサイミア」ではないかと解説する。

この聞き慣れない「アレキシサイミア」という医学用語は、楽しい時にワーッと喜べなかったり、怒りたいときに怒れなかったり。想像力が乏しく、自分の感情に気づくことも、表現することも難しい状態を指す。

続きを読む

自宅から会社まで車で通勤5分間の中で見えるもの【2】

私が自宅から会社まで毎日車で通勤している5分間の経路は何通りかあり、多摩川沿いの裏道から行く場合と、幹線道路の表側から行くコースに別れます。

今回は幹線道路の方で見ている街の風景をお話したいと思います。やはり一番目につくのはガソリンスタンドとコンビニエンスストアとスーパーマーケットでしょうか。

続きを読む

日本の旅情(演歌の叙情)5 「あゝりんどうの花咲けど」

舟木一夫がデビューし活躍していた昭和30年代後半の頃には、日本の歌謡界には御三家と呼ばれるアイドル歌手がいました。橋幸夫、西郷輝彦、そして舟木一夫の3人です。

続きを読む

プロフィール

蓑田 常弘

Author:蓑田 常弘

一級建築士 蓑田常弘

株式会社ミノダ建築デザイン 代表
LIXILリフォームショップライファ立川代表
株式会社スインクハート 代表


→ 会社ホームページ

建築一筋だが、建築馬鹿ではない。

いつ仕事をしているか分らないが、しっかり納期には間に合っている。

自分の好きな建物の仕事で生計を立てられている自分はとても幸せ者だと思う。

1日おきの2kmの水泳はこれからずっと続けたいと思っている。
(楽しみというより修行のような)

最新記事
記事へのリンク
月別アーカイブ
ごあいさつ
社長あいさつ