いつもの夏休み ドタバタ劇場 その2 宮崎シーガイアで見たもの

slide_011.jpg

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

私の両親は既に他界し長男も亡くなっています。兄弟やら親戚は何名かは家族を持っていますが、姉が多く、そちらの家に居候させてもらう訳にはいかず、ここ20年位は宮崎のシーガイアにあるシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートという高層ホテルにほとんど泊っています。
九州一の高さ154メートル43階建(地下2階)の高層ホテルで1999年10月31日ホテルオーシャン45として創業しましたが、2002年スターラッドホテル&リゾートの傘下に入り、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに改称しました。標準の客室が50平方メートルの広さを誇り、スイートルームを含む全744室あり、全室インターネットの対応可能で、8つのレストラン・ラウンドバーがあります。延床面積は114,560.89平方メートルもあります。

続きを読む

スポンサーサイト



いつもの夏休み ドタバタ劇場 その1 宮崎に行く目的はうどんとラーメン

夏休みは私の誕生日(8月14日)でもあるので、毎年13~16日頃にとっていましたが、いつものことながら8月7日位になって今年の夏休みはどうしようと思い立ち、JR立川のビュープラザに駆け込みました。
当然のことですが、お盆休みに交通手段やホテルの予約はいっぱいで、それではとお盆明けの8月17日から20日まで3泊4日で宮崎に帰省する事になりました。宮崎は私が3才から18才まで育った所ですし、美味しく懐かしい食べ物や海水浴場もあるしという事で急遽帰省することになりました。私は正月は余り帰りませんが夏休みに帰ることが多いです。
DSCN7008.jpg
立川ビュープラザ 宮崎市内
宮崎県
宮崎 海の風景はどこかハワイに似ている
DSCN7004.jpg
宮崎市内

続きを読む

ネット社会の罠

パソコン タブレット
スマートフォン ガラケー
今や世界中の人間が、日常生活においてパソコンを利用し、携帯やアプリを持ち歩き、インターネットで情報収集やら見知らぬ人との交信やら行っています。

パソコンは、元々アメリカの軍事機密情報をやり取りするところから始まったのが誕生のきっかけとされています。軍事関係以外では、NASAがアポロ誘導コンピュータに採用した例もあります。
2014年世界におけるインターネットの利用者数は、約29億2千万人。2013年の約27億4千万人に比べると、1年間で2億人近くも増えています。さらに国別に見てみると、ノルウェーが95.05%で一番普及率が高く、日本は86.25%となっています。
また、日本では近年スマートフォンやタブレットの普及率が急上昇しており、2015年度にはタブレット端末の年間出荷台数がノートPC出荷台数を逆転する見込みとも言われています。

続きを読む

日本の旅情(演歌の叙情)1「嫁入り舟」

私はこのところ、家で夜中にYouTubeを開いて歌を聴く事が多く、最近は特に昭和40年~50年代の歌謡曲に心ひかれて、夜な夜な次々と聴いています。時には会社のパソコンでも聴いていて、社員が部屋に入ってくると苦笑いしています(笑)

続きを読む

我が家とタイル

DSCN6888.jpg DSCN6735.jpg
南側庭の広緑外にあるテラスに埋め込んだテラコッタタイルと多摩川で拾ってきた玉石を埋め込みました。 車庫の壁石に埋め込んだ庭に植えてあるイチジクの葉っぱのレリーフと鏡面ステンレス角材
前回のブログに書いた「我が家の天井から水漏れ・・・ホームレスになる」という文章を書いて、無事原因を突き止め、修復工事を終わった所で、よく見てみると我が家には随分タイルを使ったところがあったんだと改めて気が付きました。

私は自分が設計デザインして作る建物には出来るだけ自然素材を使いたいと思っていますので、通常の建設資材は無垢の木材や漆喰や珪藻土等の左官塗材や土で作ったタイルや天然の石、変わり種としては紙(障子や襖や和紙)や草(畳)や竹等もありますが、色や絵柄が美しく耐久性や耐水性もあるタイルという素材を私は様々な建物に使用してきました。

続きを読む

我が家の玄関の天井から水漏れしてきた・・・ホームレスになる

今回のリフォーム前の自宅浴室

私の家は今年で築24年を迎えました。
先日、玄関の天井より水漏れがあったので色々調べると、真上には2階浴室があります。ユニットバスではなく在来のタイル製の浴室です。
だとすると床の排水か給水管か給湯管か防水の切れだから、天井を一部壊してみると、原因は給湯管のところから少しずつ水漏れしてて・・・。
これは給湯管のどこかから浸水しているか、床の防水のどこかが破断していて床のコンクリートに浸みて、それが給湯管を伝わって落ちてきたかといういずれかだから、浴室の壁タイルや床の石貼の目地をチェックしたり、グレーチングや排水溝や給水・給湯の水洗側のコーチングを点検したりとしましたが、中々原因が特定できませんでした。つまり、いくつかの原因が考えられるのです。

続きを読む

プロフィール

蓑田 常弘

Author:蓑田 常弘

一級建築士 蓑田常弘

株式会社ミノダ建築デザイン 代表
LIXILリフォームショップライファ立川代表
株式会社スインクハート 代表


→ 会社ホームページ

建築一筋だが、建築馬鹿ではない。

いつ仕事をしているか分らないが、しっかり納期には間に合っている。

自分の好きな建物の仕事で生計を立てられている自分はとても幸せ者だと思う。

1日おきの2kmの水泳はこれからずっと続けたいと思っている。
(楽しみというより修行のような)

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

建築に関するブログ

住まいに関するブログ

自然素材に関するブログ

ごあいさつ
社長あいさつ